スマホの無い生活は苦痛?

息子からスマホを取り上げて3日経ちます

スマホ

4月10日の記事反抗期突入か・・・私の息子と大喧嘩にて
息子のスマホを没収した事を記事にしました(笑)
今日で3日経ちますが、昨日の夜に息子から「反省したからスマホ返して」
言われたので、もちろんNOと答えるとまた不機嫌になって反抗しました。

我が家の反省期間は1週間と決まっています(笑)

スマホではなく、ガラケーの時代から携帯電話の依存性に関して
問題視される事が多かったのですが、まさか自分の息子までが
依存しているとは思いもしませんでした。

SNSやアプリゲームが友達を作るきっかけになっているのでしょうが
私が子供の頃はもちろん携帯電話も無い時代だったので
友達を作ることも簡単で、一緒に遊ぶ時は外で遊んでいました。

外で遊ぶ

子供は特に環境の影響を受けやすいので
昔の子供は友達と外で遊び、門限までには帰り
食事→風呂→歯磨き→就寝といったように生活リズムを整えやすい環境でした。

しかし発達したネット文化の影響を受けた子供は
常にインターネットという(遊び場)にアクセスできる環境なので
生活リズムを整える事が出来ません。

例えば家族で食事をしている時なんかに携帯をポチポチ扱っている姿
親である私たちが話しかけても生返事といった光景を1度は見たことがありませんか?
そんな状況に遭遇したときに注意せず放置すると、
次第にTPOを意識した行動が出来なくなり、子供はどんどんダメになってしまいます。

親である私たちが、子供の生活環境を作ってあげる責任があります。
私の息子もTPOを意識してスマホを扱えるようになるまでは
ゲームのように(時間制)にしてスマホを与えようと考えています。

この記事を読んでいる方の中にも、
私と同じ境遇の方がいるかもしれませんね!
同じ親という立場で、スマホに依存した子供に対して
皆さんはどのような躾を施していますか?
アドバイスや良い案があれば、是非教えて下さい(笑)

今までの総収支金額

4月度総収支金額

487,500円獲得

3月度総収支金額

1,230,000円獲得

2月度総収支金額

777,500円獲得

1月度総収支金額

1,150,000円獲得

【ブログの応援よろしくお願いします】

皆さんの応援あってこそ、私もインジケーター開発に腕が鳴るってもんです!
良かったらクリックお願い致します!

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

[ツールお問い合わせ窓口]

メッセージ欄に欲しいツール名を記載のうえ 過去の作品をお求めの方やご質問のある方はご連絡下さい。
info@binaryoptionblog.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする